スマホとカード

全国的に人気があるふるさと納税のおすすめ商品!

旅行に行くときには

貝類

チェックしておくと便利

ふるさと納税が世に知られるようになってから、ずいぶん時間が経過してきましたが、本格的に多くの人が利用しだしたきっかけとしては、節税のための手続きが便利になったことが挙げられます。気に入った自治体に対し、寄付をすることで、返礼品が送られてくる、という仕組みが一般的ですが、その後の節税のための手続きが大きく省略されたのです。そのため、返礼品を楽しむことができる、という点に一気にスポットがあてられるようになり、注目を集めるようになったのです。ふるさと納税利用者が増えたことで、ふるさと納税市場に競争が生まれるようになり、各自治体はさまざまな地元の商品を返礼品として、採用するようになっています。その一つがグルメポイントと呼ばれるものであり、これまでは返礼品は商品として返すもの、ということが常識になっていたところを、違った角度でお返ししようという試みといえます。この仕組みは、返礼品をものではなく、グルメポイントという地元のレストランなどを利用することができるポイントとして、返還しているのです。このグルメポイントは、通常の現金と同じように指定のお店で使用することができ、通常のふるさと納税と同様に、実質上限2000円という自己負担金で料理を楽しむことができるのです。そのため、その土地に旅行に行った際などには、事前にその自治体でふるさと納税を行っておくことで、グルメポイントを手に入れ、高級な料理を堪能したとしても、一定の範囲内であれば、2000円までで食事を楽しむことができるのです。